講座コード:202210-13410240 2022年9月14日 更新

1200年の伝統刺しゅう

絽刺し(ろざし)

「花と絽ざし」主宰 日本手工芸指導協会理事黒川 朋子

日本手工芸指導協会講師角田 要子

 「絽刺し」は、絹の絽に絹糸で織りなす刺しゅうです。平安時代は「公家刺し」と呼ばれて皇族や貴族に、江戸時代は大奥の手すさびとして親しまれました。繊細で美しい文様を帯や着物、バッグなどにあしらったり、アクセサリーを作ったりして楽しみます。
日時 10/26、11/23、12/28
第4水曜日 10:30~12:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料 会員 3か月 3回 12,870円(うち消費税額1,170円)
維持費 1,122円
テーマ 根付け作り(携帯ストラップ)
流れもしくはウロコ柄を10㎝×10㎝をお好きな色で刺します。
お好きな絵や図案をバッグやアクセサリーに・・・
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 4,664円(うち消費税額424円) 教材費1,000円
ご案内 教材費別、根付け500円~、バッグ13,500円~など仕上げる作品によって変わります。
体験は「根付(ストラップ)」教材費500円

教材の用意がございますので、講座日1週間前までに受講手続きをお願いします。
初回持参品 はさみ、必要な方は眼鏡

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。講座開始日前のご入金をお願いします。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※当社側の事情で講座が成立しない場合は全額を返金します。お客様の都合でキャンセルされた場合は、所定の手数料を承ります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。