イギリスの素敵なお繕い ダーニング 

講座コード:
202010-13497099

2020年10月10日 更新

講師名

監修・ニットデザイナー 野口 光

野口光装飾ダーニング代講講師 斉藤 円

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

ダーニングとは、キノコの型のダーニングマッシュルームという道具を使って、衣類の傷みを繕うイギリス伝統的な修繕技術です。あえて、カラフルな糸や生地に馴染む糸を使って修繕することで、かわいらしい表情をもった、世界でたったひとうの繕いものに仕上がります。イギリスではチクチク刺す作業は、マインドフルネス(瞑想)にもつながると注目されています。穴が開いてしまったり、シミがついてしまったお気に入りの服を生まれ変わらせることで、衣類を慈しむ多幸感があふれることでしょう。普段から編み物や刺繍といった手芸に馴染みのない方でも楽しめるよう指導します。

日 時

第2 火曜日  10:15~12:15

10/13、11/10、12/8

ホームページからのお申し込みは、受講日の6日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 3回 16,500円(うち消費税額1,500円)

設備費

462円

途中受講

できません

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

毎回500~1,000円程度(講師集金)
別途、ダーニングマッシュルーム代4,000円程度

初回持参品

筆記用具、基本的な裁縫道具、穴が開いたセーターやカットソー、かかとの薄くなってしまった靴下など。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。