講座コード:202207-06735002 2022年8月5日 更新

観世流仕舞

観世流準職分津村 禮次郎

能楽は700年の歴史を持つ日本の芸能の源泉です。現代でも舞台活動は盛んに行われ、演劇や映画に大きな影響を与えています。能楽の要素は、歌(謡曲)と舞、音楽(囃子)です。仕舞は、能の所作の基本を習得するために最初にけいこをすることになっています。腰の据えた運足(ハコビ)や体構えは茶道にも共通のものです。
日時 7/8、7/22、8/5、8/26、9/9、9/23
第2・4金曜日 13:00~14:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料 会員 3か月 6回 27,720円(うち消費税額2,520円)
維持費 2,310円
途中受講 できます
見学 できます  ※満員の場合や状況により見学いただけないことがあります。
体験 できます 体験料 5,005円(うち消費税額455円)
ご案内 ※8/5は第1金曜日、9/30は第5金曜日です。

仕舞は能の一部を面や装束なしで紋服姿で舞います。初心者も歓迎します。初回は仕舞扇はなくても大丈夫です。


初回持参品 白足袋、観世流仕舞扇

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。講座開始日前のご入金をお願いします。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※当社側の事情で講座が成立しない場合は全額を返金します。お客様の都合でキャンセルされた場合は、所定の手数料を承ります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。