講座コード:202104-09990004 2021年5月6日 更新

生演奏で楽しむクラシック名曲サロン

新日本フィルハーモニー交響楽団バイオリン首席奏者ビルマン 聡平

ピアニスト・作曲家中山 博之

新日本フィルハーモニー交響楽団のバイオリン首席奏者が、ピアニストとともにクラシックの名曲を演奏し、作品や作曲家、楽器の解説に加え、ちょっとした裏話も披露します。週末に、カジュアルなサロンコンサートをお楽しみください。

【ビルマン聡平】
3歳よりバイオリンを始め、東京芸術大学を経てローザンヌ高等音楽院卒業。同大学院修士課程修了。スイス・ローザンヌのSinfonietta de Lausanne アカデミー課程修了。
ピエール・アモイアル氏率いるCamerata de Lausanneのメンバーとして、ローザンヌ、モスクワ、イスタンブール、パリ等ヨーロッパ各地において演奏会、ツアーを行う。ソロコンサートや室内楽、コンサートマスターとしてなど、多数のコンサートに出演している。これまでに山本彰、工藤千博、澤和樹、清水高師、ピエール・アモイアル各氏に師事。
2016年1月より、新日本フィルハーモニー交響楽団バイオリン首席奏者。
日時 4/17、5/15、6/19、7/17、8/21、9/18
第3 土曜日18:30~20:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 25,080円(うち消費税額2,280円)
維持費 2,310円
教材費
音楽著作権使用料 132円
途中受講 できます
見学 できます  (20分以内無料)
体験 できます 体験料 4,587円(うち消費税額417円)
初回持参品 筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。