-初心者から中級者に-

木曜俳句 

講座コード:
202010-01031499

2020年9月15日 更新

講師名

俳誌「森の座」代表 俳人協会評議員 横澤 放川

内 容

 俳句は座の文学といわれます。座というのはみなが集い、佳いものをみなで生み出し、信じあうということです。そういうことばの営みの場が句会です。句座を通しみなさんの作品を通して、たとえば季語というものがもつ深々とした意義を理解してみたいと思います。そのためにも、毎回みなさんの作品とじっくりとお付き合いさせていただこうと願っています。私の生涯の師である中村草田男の作品の大いなる価値も、折につけお伝えできればと思っています。

【講師プロフィル】
横澤放川
昭和22年静岡県生れ
上智大学大学院哲学研究科哲学専攻博士課程満期退学
二十代から市川東子房「大櫻」を経て、中村草田男「萬緑」に拠る。草田男歿後「萬緑」最後の選者。後継誌「森の座」代表。
草田男の講演集『俳句と人生』同精選句集『炎熱』『季題別中村草田男全句』などの編纂刊行に従事。俳人協会評議員。超結社誌「件」同人 雑誌「兜太TOTA」編集委員

日 時

第4 木曜日 13:00~15:00

10/22、11/26、12/24、1/28、2/25、3/25

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 17,160円(うち消費税額1,560円)

設備費

990円

教材費
★★教材費単35
231円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 3,063円(うち消費税額278円)

ご案内

※この講座は2019年11月28日より講師が交代しました。

初回持参品

*筆記用具、俳句5句(季語が入ったもの)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。