講座コード:202110-15782004 2021年9月15日 更新

新設

基礎から学ぶ株式投資

日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト川田 英利

 初心者の方でも安心して楽しく学べる、結果を出すための株式投資の講座です。今話題のNISA(ニーサ)や投資信託、401Kプラン(個人年金運用)についても学べます。
日時 10/8、10/22、11/12、11/26、12/10、12/24
第2・4金曜日 17:45~19:15

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料 会員 3か月 6回 20,592円(うち消費税額1,872円)
維持費 2,310円
テーマ 10月期
①投資の手順(会社四季報、経済紙)
②会社四季報「前後半記事」の見方
③外国人株主と時価総額の見方
④いい企業の資産状況とは
⑤株価の上がりやすい会社とは
⑥最高益更新・設備投資・減価償却
1月期
⑦キャッシュフロー計算書の見方
⑧資本異動(株式分割・増資)の見方
⑨損益計算書から優良企業の見分け方
⑩配当・株主優待について
⑪営業利益修正(増額/減額)矢印の見方と活用法
⑫1~11回目の全体復習
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,817円(うち消費税額347円)
ご案内 ※儲かる銘柄を推奨する講座ではありません。
 投資への考え方を様々な最新資料を活用して説明する講座です。

※10/8初日を事前体験会とします。ご入会を検討されている方はご受講ください。3,817円。教材費は講師へ1,100円。

※1回目を受講し、2回目以降もご受講される方は「株式と経済に関するテキスト」5回分5,500円を2回目の授業時に講師へ直接お支払いください。
初回持参品 筆記用具、蛍光ペン3本(ピンク、水色、黄色か緑)、できれば当日の日経新聞朝刊

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。