外反内反・浮き指・アーチ不足を、未病のうちに自分で改善

カサハラ式足裏バランス改善法【実践編】 

講座コード:
202004-11810010

2020年7月28日 更新

講師名

カサハラフットケア整体 横浜本院・専属講師 三浦 たけし

内 容
講座写真1
講座写真2

足に関心がないのは、健康に関心がないのと同じ!現代人の子どもから大人まで激増する足裏の異常「外反内反」「浮き指」「アーチ不足」。足裏に異常があると足指が踏ん張れないためカラダ全体が不安定になり、ひざ・腰・首などの痛みや不調など『未病状態』の原因に。また40歳以降にみられるひどい外反母趾は「仮称:足へバーデン」かも!?全身に起こる「へバーデン」はン」は重力の負担によって変形や痛みが起こりやすいため、転倒など日常生活にも大きな影響を与えてしまいます。体の土台である足裏から、全身を重力とのバランスを整えることで、自然と正しい歩行が促され、姿勢がよくなり、足・ひざ・腰・首の痛みや不調『未病』も自分で改善できます。いくつになっても自分の足で歩き、イキイキとした姿勢で健康寿命を延ばしましょう!

日 時

第4 火曜日 13:30~15:00

6/23、7/28、8/25、9/22

ホームページからのお申し込みは、受講日の3日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 4回 11,000円(うち消費税額1,000円)

設備費

616円

教材費
教材費(1200)
5,280円
テーマ

第1回目6/23(火)テーマ「足」外反内反・浮き指・アーチ不足を整えて転倒や介護を予防!【内容】●足裏の異常「外反内反・浮き指・アーチ不足」の原因と対策について●「グーパーリハビリ運動」や「足裏ツメ刺激」など基礎的な方法を学ぶ【教材】3本指テーピング靴下 第2回目7/28(火)テーマ「へバーデン」40歳以降のひどい外反母趾は「仮称:足へバーデン」【内容】●指の第1関節やCM関節にみられるへバーデン結節は、足を含めた全身症状として見る必要がある●へバーデン結節のチェック方法やその対策について学びます【教材】外反母趾サポートパッド「書籍付き」第3回目8/25(火)テーマ「腰」腰痛・股関節痛対策はサラシ無重力療法が一番!【内容】●腰痛、股関節痛についての改善策●お腹まわり、お尻まわりの下半身ダイエット●自分でできる腰痛・股関節痛予防を学ぶ【教材】股関節用サラシバンテージ第4回目9/22(火)テーマ「首」ストレスがたまる人、たまらない人の差は「足と首」にあった!【内容】●足と首から始まる体の不調(自律神経失調状態・うつ状態)について●足と首のバランスを一緒に整える方法【教材】首らくサポーター

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 4,224円(うち消費税額384円)

ご案内

教材費別
毎回テーマに合わせた教材(テーピング靴下・サポーター)をお渡しします。
※今期に限り4回コースです。

初回持参品

動きやすい服装(素足になりますので、靴下を脱げるようにご準備下さい)

講師ホームページ

http://www.ashiuratengoku.co.jp/

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。