講座コード:202207-13745048 2022年6月21日 更新

清水千雅の水引手工芸(上級2)

伝統手工芸千雅会主宰清水 千雅

"水引結びの技法を習得しながら、伝統的な鶴亀、宝船、松竹梅、鳳凰をはじめ、花やアクセサリー、四季折々の行事やお祝い事に合わせて作品を作ります。それが「水引手工芸」です。日本独自の水引結びは複雑に見えますが、基本をマスターすれば簡単です。基本結びから様々な飾り結びを学び、現代風にアレンジしながら楽しんでみませんか?  初めての方も安心してご参加下さい。
〈講師プロフィール〉
1986年から2019年にヨーロッパ、東アフリカ、中南米、中東、アジア等派遣招聘。国連NG
Oの文化平和大使として各国で「水引」を紹介。国際交流を深める。又、テレビ、ラジオに
出演「水引の意義」を語る等伝統を守りながら独自のジャンルを優雅に展開。水引結びの
普及と後進の育成につとめ今日に至る。
日時 7/12、7/26、8/9、8/23、9/13、9/27
第2・4火曜日 13:30~15:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料 会員 3か月 6回 23,166円(うち消費税額2,106円)
維持費 2,244円
テーマ 髪飾り、四季の花、コサージュ
松に鶴亀、お雛様、お正月飾り
笹に鯛、亀など
途中受講 できます
見学 できません
体験 できます 体験料 4,235円(うち消費税額385円) 別途教材費1,800円位から
ご案内 教材費別。作品課題により料金は異なります。カラーワイヤー、両面テープなど必要に応じて購入していただきます。
※ご希望の方は、家元発行の師範免状、看板が取得出来ます。詳しくは講師にご相談ください。
初回持参品 ハサミ、ボンド、ものさし、ちり棒、ラジオペンチ、めうち。

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。講座開始日前のご入金をお願いします。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※当社側の事情で講座が成立しない場合は全額を返金します。お客様の都合でキャンセルされた場合は、所定の手数料を承ります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。