講談師と行く「昼飯前にひとっ旅」  新設 野外

講座コード:
201810-08896690

2018年10月7日 更新

講師名

講談師  神田 すず

内 容

 講談とは、独特の調子でもってどんな荒唐無稽はお話でも本当のように申し上げる話芸です。今では寄席演芸の一種となっております。神田すずの特徴は、声が大きいこと。そして難しい事も、馬鹿馬鹿しいことでも、分かりやすい説明を心掛けております。本コースは史跡めぐりを中心に、今昔さまざまな視点からの、見もの、聞きもの、体験などちょっとした非日常を感じて頂くのが目標です。歩行距離は最大5キロ程度。どこへ行ってもお昼前までには終了です。お気軽にご参加下さいませ。

日 時

第1週 木曜日 10:00~12:30

10/4、11/1、12/6、2/7、3/7

受講料

会員: 6か月 5回 14,040円(うち消費税額1,040円)

テーマ

10月…レインボーブリッジを歩いて渡る 田町・台場
11月…旗本・御家人給金受け取り場所  鳥越・蔵前
12月…明治維新150年記念      豪徳寺・松蔭神社
1月…休み
2月…文士と創立150周年靖国神社  番町・靖国神社
3月…日蓮上人終焉の地と梅      池上本門寺

保険料

500円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

※現地集合、現地解散です。
※交通費、入館料、拝観料などは各自ご負担願います。

初回持参品

・筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。