講座コード:202104-01051190 2021年6月4日 更新

美しく年を重ねるために

生きがい川柳

川柳研究社副幹事長  佐道 正

「美しく生きることは難しいが、美しく老いることは、それよりなお難しい」 という言葉があります。寿命が延び高齢化が進む現在、この 「美しく老いる」 ということは、これからのお互いにとって重要な課題だと思いますが、その第一歩はまず何でもいい手近なところから趣味を持つことだと思います。それが川柳であると言えます。実際に川柳を知って生き甲斐ができたという人がいま増え、大きな渦となりつつあります。この教室も ”生き甲斐川柳” を目指します。
 川柳は庶民の文芸として発達してきました。日常生活で感動したこと、面白かったこと、腹が立ったことなど自由に五七五で表現します。俳句のように季語や切れ字などの約束事も少なく、誰でもすぐに作れます。
 そして、やればやるほどその奥深さを感じることができます。家庭・職場・学校・近隣など材料はあらゆるところにあり、そこには人生の真理がちりばめられています。それを拾い上げて自分自身の言葉で表現します。
生きて行くことが楽しくなること請け合いです。
日時 4/20、5/18、6/15、7/20、8/17、9/21
第3火曜日 10:00~12:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 13,860円(うち消費税額1,260円)
維持費 1,122円
教材費
コピー代 330円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 2,497円(うち消費税額227円)
ご案内 <テーマ>
毎回2テーマ 各2~3句ずつ事前に提出して頂きます。

※作品のテーマは受付にてご案内します。
※作品の提出は前の週の火曜日必着で締め切らせていただきます。
初回持参品 筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。