講座コード:202110-06014201 2021年10月13日 更新

観世流・謡曲仕舞

観世流準職分、(社)日本能楽会重要無形文化財総合指定会員佐川 勝貴

能を全くご覧になったことのない初心者の方から、多少の経験をお持ちの方まで、その方に合わせて稽古します。謡では発声・発音・節付から正確な謡い方を。仕舞では扇の持ち方、扱い方、身体の構え、足の運びなどを身につけ、「一さし舞う」ところまで指導します。稽古の中で、能楽の歴史や鑑賞のしかたなどもお話しします。老若男女を問わず、楽しくお稽古をしていただけます。
*テーマ*
初心者の方は作法と謡い方舞い方の基本から、経験者の方は、すぐにお好きな曲を舞ったり謡ったりしていただけます。
その方の進み具合にあわせて、難しい曲へと進んで行きます。

日時 10/12、10/26、11/9、11/30、12/28、1/11、1/25、2/22、3/8、3/22、3/29
第2・4火曜日 10:15~12:15

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料 会員 6か月 11回 35,695円(うち消費税額3,245円)
維持費 4,356円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 2,926円(うち消費税額266円)
初回持参品 初心者上巻、仕舞扇、足袋
(足袋以外は講師よりお貸しできます。申し込み時にお申し出下さい)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。