アンティーク・シルクで作る

オシャレなつまみ細工<初級> 

講座コード:
202004-13770015

2020年5月25日 更新

講師名

植物画家 Silk Tsumamist 吉田 桂子

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

元服飾デザイナー、現在は植物画家という異色の経歴を持つ、つまみ細工作家の講座。
アンティーク・シルクと古典技法を使いながら現代に生きるつまみ細工を作ります。
着物を着る方も着ない方も、七五三や成人式のかんざしを作りたい方も手芸部感覚でお集まりください。
基礎から始めますので初心者大歓迎です。

日 時

第1・3 火曜日 13:00~15:00

6/16、6/30

ホームページからのお申し込みは、受講日の6日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 2回 6,160円(うち消費税額560円)

設備費

352円

テーマ

【新規】
・銘仙のマグネット
・大島紬のクリップブローチ
・ぼかし八掛地のチャーム
【継続】
・季節の花かんざしorコサージュ

途中受講

継続のみできません ※新規の場合、ご相談ください。

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

※6/30は第5火曜日です

<キット代金>
銘仙のマグネット(1,000円)
大島紬のクリップブローチ(1,500円)
ぼかし八掛地のチャーム(2,000円)
季節の花かんざしorコサージュ(3,500円)

初回持参品

お持ち帰り用の箱(ふた付き缶が望ましい10cm×10cm位)、ピンセット(先が真っ直ぐなもの)、おてふき(布製で蚊帳織またはワッフル生地)、
2回目以降は授業内で説明いたします。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。