英語の裏技【ワンポイントレッスン】 it is said that 「~言われている」の表現

よくある間違えやすい英語をわかりやすく説明します。

 蔡 倫 は紙を発明したと言われています。

⇒ Cai Lun is said that invented paper. ×

 

「~と言う」または「~と言われている」の言い方は主に2つあります。

簡単な言い方は、肯定文の文頭に "It is said that" を入れます。

この例文の場合、「蔡倫は紙を発明した」= " Cai Lun invented paper" になります。

"It is said that" と合わせるといいです。

 もう少し難しい言い方だと、 "It" の代わりに "Cai Lun" を文頭に置きます。その場合、 "that" は不要です。 

 現在形の動詞なら不定詞にしますが、この例文では、動詞は過去形の「発明した"invented" 」なので、不定詞の完了形にします。

不定詞の完了形の作り方は "to have" と動詞の過去分詞です。

 

 蔡倫は紙を発明したと言われています。

⇒ Cai Lun is said to have invented paper .

It is said that Cai Lun invented paper.

 65 lightbulb photo Pixabay.jpg

Edison is said to have invented the lightbulb.