英語の裏ワザ【ワンポイントレッスン】~35~

 

よくある間違えやすい英語をわかりやすく説明します。

 

私の背広を買うために銀座へ行きました。

⇒ I went to Ginza to buy my new suit

 

この文章の問題点は、スーツを買うまでは自分の物ではないということです。

そのため“my” とは言えません。買った時点でやっと自分のものになりますね。

銀座へ行こうと思った時は、そのスーツはまだ自分のものではありません。

この場合は、単数形の名詞は“a”、複数形の名詞は“some” と言えば良いです。

スーツは、よく間違えられますが、ジャケットとズボンが一つのセットになっていますので単数形の名詞です。

 

⇒I went to Ginza to buy a new suit.  ○

 

 

Picture:  I went to the department store to buy some new shoes.

urawaza 35.jpg