新元号 「令和」 出典は「万葉集」 万葉の世界に触れてみませんか

190402令和書き直しタテ386レベル補正.jpg 190402令和万葉集かな書き直500半分レベル補正.jpg

チャチャ.jpg
 万葉集 梅花の宴
 初春の令月(れいげつ)にして 気淑(よ)く風和(やはら)ぎ 梅は鏡前(けいぜん)の粉(ふん)を披(ひら)く、蘭(らん)は珮後(はいご)の香(かう)を薫(くゆ)らす
 

 荻窪センターの森桃郷先生に、4月1日に書いていただきました。新元号「令和」の典拠は日本に現存する最古の歌集「万葉集」で、日本の古典からの引用は初めてだそうです。万葉の世界に触れてみませんか。

○荻窪センター 「万葉集入門」第4火曜15:00~16:30
○大宮センター 「万葉集・巻八の歌」第4火曜13:30~15:00
○大森センター 「万葉集を学ぶ」第1火曜10:30~12:00
○恵比寿センター「謎とき万葉集」第3土曜13:00~14:30

○荻窪センター 森桃郷先生の講座「実用書道」
月曜コース 午前 午後 夕方
火曜コース 午前 午後 夕方
火曜隔週コース 
水曜隔週コース 午後