講座コード:202407-01232307 2024年5月19日 更新

近現代の名作を読む

大人の国語

元東京成徳大学教授 高等学校国語教科書編集委員髙草 真知子

 学校で勉強した国語(現代文、古典)、何の作品が記憶にありますか。2023年の4月から、高校で新しく「文学国語」という科目が始まりました。「文学国語」では、「羅生門」(芥川龍之介)、「山月記」(中島敦)、「こころ」(夏目漱石)などの近代の名作だけでなく、現代の人気作家の作品や古文・漢文の名場面も学びます。
 講座では、高校のテキストを使って、文学作品を読む基本的なスキルを身につけ、近現代の名作を読み味わいます。基本的には、1回に1作品のペースで読む予定です。講師が作品の朗読、作者の紹介、作品の解説をしますが、受講者の皆さんにも、音読や群読、感想や意見の交流をして頂きたいと思っています。そうすることでお友達が増え、コミュニケーション力がつき、作品をより深く理解できるようになります。また、美しい言葉に出会い、語彙(い)が豊かになるでしょう。
 テキストを持てば、心は一気に高校時代にワープ! カラフルでポップなテキストを見ながら、懐かしさと新鮮さに浸ってみませんか。
日時 7/3、7/17、8/7、8/21、9/4、9/18
第1・3水曜日 13:00~14:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料 会員 3か月 6回 22,440円(うち消費税額2,040円)
維持費 2,310円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 4,125円(うち消費税額375円) コピー代が数十円程度かかる場合があります。
ご案内 テキストを講師より購入してください。1,000円程度。

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。講座開始日前のご入金をお願いします。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※当社側の事情で講座が成立しない場合は全額を返金します。お客様の都合でキャンセルされた場合は、所定の手数料を承ります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。