講座コード:202404-01312402 2024年4月8日 更新

新設

北前船が運んだ富と文化

歴史紀行作家加藤 貞仁

江戸時代中期から明治30年にかけて、大阪と北海道を日本海回りで往来していた「北前船」と呼ばれる船があった。単なる運送船ではない。寄港地で「安い」と思った物を買い、「高く売れる」と思った積み荷を売りながら北海道を目指し、帰りにはニシン、昆布などを満載した。言わば「海の総合商社」だ。
1航海の利益は千両、今なら1億円にも相当する巨万の富を生んだ、庶民のあこがれの船でもあった。
北前船によって昆布などの「食文化」が広まり、船頭たちが「民謡」などの文化も伝えた。
そんな北前船の歴史、現代日本につながる遺産、勇気ある船乗りたちの暮らしなど北前船の全貌を3回に分けて解説する。
日時 4/26、5/24、6/28
第4金曜日 13:30~15:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料 会員 3か月 3回 11,220円(うち消費税額1,020円)
維持費 1,155円
途中受講 できます
見学 できます  満席など状況によりご見学頂けない場合があります。
体験 できます 体験料 4,125円(うち消費税額375円) 満席など状況により体験して頂けない場合があります。
初回持参品 筆記用具

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。講座開始日前のご入金をお願いします。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※当社側の事情で講座が成立しない場合は全額を返金します。お客様の都合でキャンセルされた場合は、所定の手数料を承ります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。