講座コード:202110-03452452 2021年9月7日 更新

ボタニカルアート(日)

植物画家安井 亜代子

植物を描いていると、日々の暮らしの中で何気なく見ていた草花をより深く観るようになり、草花を愛しむ心豊かな時を過ごすことができます。草花を描きながら「いのち」を実感できるのは、とても感動的なことです。教室ではアクリルまたは透明水彩絵の具で、基本技法から本画制作へと、段階的に個別指導します。モチーフは各自 描きたいものをお持ちください。
日時 10/3、10/17、10/31、11/7、11/21、12/5、12/19、1/16、1/30、2/6、2/20、3/6、3/20
第1・3・5日曜日 10:30~12:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料 会員 6か月 13回 49,335円(うち消費税額4,485円)
維持費 5,434円
テーマ ・スケッチ(各自持参の植物)※デッサン
・基本彩色
 技法(アクリル水彩絵の具、透明水彩絵の具)

・教本による彩色(濃淡)
・色彩
 カラーチャート制作、白い花の彩色(明度)明暗、光と影
・本画制作
途中受講 できます
見学 できます
体験 できません
ご案内 雑費 教本「草花に思いをよせて」(日貿出版社)2,500円※教室でお求め下さい、画材費別
初回持参品 鉛筆、消しゴム、F4のスケッチブック、初回に講師から説明があります。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

残席わずかのため本講座のWebでの予約は終了しました。詳細は下記よりお問い合わせください。