はじめてのドイツリート(歌曲) 

講座コード:
201810-09654380

2018年10月27日 更新

講師名

日本オペラ協会会員 声楽家(ソプラノ)  小林 悦子

内 容

はじめてドイツリートに触れる方、歌っている方もご一緒に、愛されてきたメロディーや麗しい芸術歌曲をピアノ伴奏で歌います。美しい魅力にあふれる作品の表現や音色を楽しみながら、情熱的に歌い上げましょう。日曜日の午後、個性を大いに発揮して、心の糧となるひとときをどうぞ。

【プロフィル】バッハからベルク等の作品をレパートリーとし、「魔笛」パミーナをはじめ数多くのオペラ・オペレッタを歌う他、第九、カンタータのソロ、ヴィーナーリート、映画音楽などを幅広く歌い、ドイツ(ケルン)の日本文化会館や〈L.レーマン女史記念ドイツ歌曲の夕べ〉青山OAGホールなどのコンサートに出演。独語唱法はK.イアリウス(フランクフルト歌劇場)、丹羽勝海(二期会)の両氏に師事。

日 時

第2・4週 日曜日 13:00~14:30

10/14、10/28、11/11、11/25、12/9、12/23、1/13、1/27、2/10、2/24、3/10、3/24

受講料

会員: 6か月 12回 32,400円(うち消費税額2,400円)

設備費

1,944円

テーマ

身体を整え、呼吸と発声から始めて、個性に合った曲を歌っていきます。

曲目:ドイツリートを中心に、オペレッタや世界の名歌のご希望曲も加え、幅広いプログラムを展開します。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料2,862円

ご案内

楽譜代別

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。