江戸時代の古文書を読む 

講座コード:
201810-01331260

2018年11月17日 更新

講師名

国士舘大学非常勤講師 泉 正人

内 容

 古文書で歴史を探りましょう。江戸時代の古文書を読み、当時の人々のくらし、社会の様子を直にさぐりましょう。一見すると難しそうですが、書き方に法則があります。その法則をマスターすれば難しくありません。武家の文書、町方の文書、村の文書など、いろいろな種類の文書を易難織りまぜて読んで変化をつけていきます。

日 時

第2・4週 月曜日 13:15~15:15

10/8、10/22、11/12、11/26、12/10、12/24、1/14、1/28、2/11、2/25、3/11、3/25

受講料

会員: 6か月 12回 32,400円(うち消費税額2,400円)

設備費

1,944円

教材費
★★教材費単100
1,296円
途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できます 随時 体験料2,970円

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。