講座コード:202407-01213500 2024年6月11日 更新

仮名日記 最後の作品を読む

竹むきが記

聖徳大学オープンアカデミー講師髙橋 啓市

 南北朝動乱期、作者の日野資名女(すけなのむすめ)(名子なこ・めいし)は皇統迭立の最中、量仁(かずひと)親王に奉仕しました。
また、西園寺家再興に苦心したりして、仏道修行の生活も送りました。中世貴族の一人の女性が書きしるした日記には、生々しい数々の生きざまが確認されています。
 講座では、歴史書『太平記』などの裏付け資料を活用して読み味わっていきます。
 テキストは、変体仮名で書かれた影印本を使用します。
 
日時 7/8、7/22、8/19、8/26、9/9、9/23
第2・4月曜日 10:30~12:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料 会員 3か月 6回 20,790円(うち消費税額1,890円)
維持費 2,310円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,850円(うち消費税額350円)
ご案内 テキスト代 700円。
体験時は不要。

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。講座開始日前のご入金をお願いします。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※当社側の事情で講座が成立しない場合は全額を返金します。お客様の都合でキャンセルされた場合は、所定の手数料を承ります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。