白黒の世界!

基礎から学ぶ鉛筆画  満員

講座コード:
201904-03310010

2019年4月17日 更新

講師名

東京造形大学卒業/画家 中島 早知子

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

  画材としてではなく、文房具として馴染みの深い鉛筆ですが、実は画材としても、表現の幅が広く、手軽で、とても魅力的です。
  この講座では、はじめての方でも楽しめるように、ひとりひとりの技術や経験に合わせて、わかりやすく丁寧にご指導致します。風景、静物、人物から空想の世界まで、あなただけの表現がきっと見つかります。鮮やかで美しい純白から、夜の闇のような漆黒まで、美しい白から黒までのグラデーションが奏でる世界を、是非お楽しみください。

鉛筆と紙があれば手軽に始められる鉛筆画ですが、始めてみると興味深く魅力的な表現法です。
デッサンなどの技術を学びながら自分の世界を表現できるように展開していきます。
モノトーンでありながら色をも感じられるような独自の世界を築きます。

日 時

第2週 木曜日 12:15~14:15

4/11、5/9、6/13

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 3回 7,128円(うち消費税額528円)

設備費

453円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内

教材費/別、道具代別

<テーマ>
基礎的な技術が身についてきた方々には、背景の表現の重視、意志の表現の大切さを学んでいくようにご指導致します。

初回持参品

スケッチブック(F6)、練り消しゴム、鉛筆(2H~3B)、ポケットティッシュ

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

本講座は定員に達しました。