発声の基礎から学べる

はじめての朗読 

講座コード:
201904-01571140

2019年4月1日 更新

講師名

俳優・声優・ナレーター   望月 千寛

内 容
講座写真1
講座写真2

「声の演技を勉強したい」「孫に本の読み聞かせをしてあげたい」「朗読ボランティアをやってみたい」etc…そんな朗読初心者のための講座です。発声練習や滑舌の練習など、基礎の基礎から始めます。宮澤賢治や新美南吉など、子供から大人まで親しまれている美しい児童文学の朗読から始めましょう。最初に声を出すための簡単なストレッチをします。動きやすい服装でお越しください。


読み継がれてきた美しい文章を「自分」というフィルターを通して聴く人に伝える・・・ここに朗読の楽しさがあります。

作品に描かれた世界を味わい、想像力を膨らませるまでは「読書」という作業ですが、「朗読」はその一歩先。

自分自身の中で膨らませた作品を、自分の声で表現し、他者とその世界を共有する・・・その技術を楽しみながら学んでいきます。

日 時

第2・4週 水曜日 15:00~16:30

4/10、4/24、5/8、5/22、6/12、6/26

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 6回 14,256円(うち消費税額1,056円)

設備費

1,296円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内


教材費/コピー代別

① ストレッチ(10分)
② 発声練習(10分)
③ 滑舌の練習(10分)
④ 課題文の朗読(60分)

喉の乾燥を防ぐため飲み物をご持参してください。 

初回持参品

筆記用具、動きやすい服装(授業の始めに体操をします)、飲み物

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。