講座コード:202404-03110120 2024年4月28日 更新

新設

じっくり描ける水墨画<少人数制>

照墨会主宰 日本墨画協会常務理事櫻井 照水

水墨画は古代中国漢の時代に発祥したと言われ、日本では鎌倉時代後期に伝わったとされる、大変歴史が長く伝統的な絵画です。文化的に重要な作品も多く存在することから、敷居が高いと感じることもあるかもしれませんが、筆・硯・墨・紙があればすぐに描くことができ、筆の種類や紙の質感、墨の細かい色味までこだわるとさらに多彩な表現ができる自由な絵画でもあります。この講座では水墨画を通じて日本の伝統文化に触れながら、その“わび、さび”の心を味わいます。水墨画の基本である四君子(蘭、竹、菊、梅)から始め、最終的には自分の作品を描けるように指導します。少人数でのレッスンなので、自分のペースでじっくり集中して描くことができます。着実にステップアップし、水墨画の世界を楽しみましょう。
画歴
■講師プロフィール■
2003年 母 新井照泉に水墨画を師事
2010年 母の友人松井陽水に師事
2012年 日本墨画協会より
水墨画講師の認定証授与

日美展 準大賞他
日府展 努力賞他

現在入間市にて照墨会主宰
日本墨画協会常務理事

日時 4/14、4/28、5/12、6/9、6/23
第2・4日曜日 10:30~12:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料 会員 3か月 5回 14,300円(うち消費税額1,300円)
維持費 1,430円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,146円(うち消費税額286円) 教材費400円を講師にお支払いください。

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。講座開始日前のご入金をお願いします。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※当社側の事情で講座が成立しない場合は全額を返金します。お客様の都合でキャンセルされた場合は、所定の手数料を承ります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。