自己表現を目指して

水彩のしらべ 

講座コード:
201810-03210221

2018年11月16日 更新

講師名

日本美術家連盟会員 新制作協会会員 小野 仁良

内 容

水彩とは、水と絵具が交わり、紙の上で奏でるハーモニーで、透明にも不透明にも表現できる、身近で手頃な画材。
その手軽さに、更なる可能性と深みを模索してみましょう。
基礎デッサンから見直しつつ、画材の幅を広げ、各自のテーマ(題材)を考え、独自の楽しい水彩表現を目指して創作し続けてみましょう。

日 時

毎週 木曜日 10:00~12:00

10/4、10/11、10/18、10/25、11/1、11/8、11/15、11/22、12/6、12/13、12/20、1/10

受講料

会員: 3か月 12回 40,176円(うち消費税額2,976円)

設備費

2,073円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 3,520円・教材費別 要予約

初回持参品

水彩用具、スケッチブック(ワトソン[ホワイトワトソン]F4かF6号)、鉛筆(H,F,HB等)、練り消しゴム

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。