講座コード:202104-05450001 2021年7月10日 更新

四季の茶花と茶趣の花

監修 茶道茶花研究家岩田 宗玹

茶道茶花研究家塚田 宗佐

四季折々に咲く美しい一木一草の野草を茶の湯の心で茶室に入れます。茶花と野草の素朴な特徴をあなたの感性で玄関・洋間・和室生ける茶趣の花をお話しながらその季節の花材から好みに応じて入れます。一輪の野草で雅趣・茶趣のある侘び・寂のひと時を心ゆたかにお過ごしになりませんか。
茶道いけばなの経験の有無及び流派には関係ありません。
日時 4/9、5/14、6/11、7/9、8/20、9/10
第2金曜日 18:30~20:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の6日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 20,625円(うち消費税額1,875円)
維持費 2,310円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,822円(うち消費税額347円) 随時花代別
ご案内 ※8/13は都合により8/20(第3金曜日17:30~19:30)に変更とないます。
※当面の間、講座時間は17:30~19:30で行います。
初回持参品 持物:はさみ持帰り袋、筆記用具
教材費:花代1,400円位、テキスト5,500円

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。