講座コード:202404-18992122 2024年5月20日 更新

阪神間モダニズムの最高傑作「旧甲子園ホテル」を訪ねる7/10

新設 満員 公開
エリア・カテゴリ 現地探訪講座/イベント
日時 7/10 水曜日
 13:00~15:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の10日前までとなります。

受講料 会員  1回 4,800円(うち消費税額436円)
一般  1回 4,800円(うち消費税額436円)
講師

京都産業大学日本文化研究所二村 盛寧

「旧甲子園ホテル」は大正から昭和初期にかけて活躍したホテル界の第一人者、林愛作の理想にもとづき、巨匠フランク・ロイド・ライトの愛弟子、遠藤新が設計し昭和5年に建てられました。創業当初は、東の帝国ホテル、西の甲子園ホテルと並び評され、阪神間における高級社交場としても賑わいました。現在は学校法人武庫川学院が甲子園会館と名付けて活用及び公開されており、近代化産業遺産および登録有形文化財に登録されています。阪神間モダニズムの最高傑作、旧甲子園ホテルをじっくり堪能しましょう。
日 時:7/10(水)13:00~15:00(受付開始は12:40~)
13:00にJR神戸線「甲子園口駅」南改札口前集合、15:00頃「甲子園口駅」で解散
参加費:4,800円(資料・イヤホンガイド・お土産代含む)
※当日の欠席や緊急連絡先は070-7379-7076(電話受付時間は開催日当日12:00~移動中は出れない場合があります)
※郵便振替決済の方は記載の内容をご確認いただき、本書到着後10日以内に参加費振込のお手続きをお願いします。
※参加費の決済をもって申込手続きが完了します。当日、集合場所へお越しください。
※申し込み後、手続きを完了されない場合、参加費をご負担いただく場合がありますのでご注意ください。
※クレジット決済の方には基本、ご案内はお送りしません。
※お手続き完了後のキャンセルについては「キャンセルについて」をご参照ください。
ご案内 【キャンセルについて】申込み手続き(ご入金手続き完了後)7/1までは参加費の20%、7/2~当日は参加費の100%になります。※ご返金は現金書留での対応となり、手数料の700円を差し引いてのご返金となります。お振込み時にかかった手数料の返金は致しかねますのでご了承ください。

※ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。講座開始日前のご入金をお願いします。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※当社側の事情で講座が成立しない場合は全額を返金します。お客様の都合でキャンセルされた場合は、所定の手数料を承ります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャー大阪に入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講は入会不要です。申し込み案内・規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。

本講座は定員に達しました。

特集

平安王朝の世界にひたるひととき
激動の幕末を学ぶ講座
社寺にゆっくりお参り&旬御膳
レトロ建築・モダン建築に会いに行く
紙面に掲載された講座一覧
滋賀県彦根市で今年12月から開講するカルチャー講座
メルマガ登録
健康公開講座
PAGE TOP