「よみカル」冬号 各センターで配布中

表紙450-637.jpg

 冬号は、簡単におしゃれ「和服地リメイク」、心と体を強くする生涯武道「空手」を特集しています。

 また、招き猫発祥の地で知られる今戸神社(東京都台東区)で神職を務め、イラストレーターとしても活躍する市野智絵さんが、手描きのイラスト地図で街を紹介する「ひと駅散歩」は、錦糸町~両国を歩きました。



 作曲家の青島広志さんのエッセー「ブルー・アイランド氏がやりたかったこと」、医師で作家の南杏子さんのエッセー「カルテの余白に」、京都観光おもてなし大使の小嶋一郎さんの寄稿「古都だより」は今号が最終回となります。お見逃しなく!
 イベント情報では、事前レクチャー付き観劇講座を4つ、「アフタートーク付き観劇 歌劇紅天女」「なでしこの踊り・早春2020」、大阪よみうり文化センターの講座など、多数ご案内しています。ホームぺージでもご覧になれます



 冬号からご愛読感謝プレゼントはWEBからも応募できるようになりました。今号では、東京都美術館「ハマスホイとデンマーク絵画展」招待券が当たるチャンスがあります!

 応募は、よみうりカルチャー各センター(関東圏)にある赤いよみカルポストからも封筒、切手不要で応募できます。よみうりカルチャーは駅ビル・駅チカに17センターあります。センター案内はこちら


 冬号は、よみうりカルチャー17センターでお配りしています。ぜひお近くのよみうりカルチャーにお立ち寄りください。

 

和服地リメイク900-637.jpg



空手900-637.jpg




ひと駅散歩900-644.jpg