「よみカル」秋号 各センターで配布中

 秋号は、歌と芝居の一体感が魅力の「ミュージカル講座」、花と緑 その調和を引き立たせる「フラワーアレンジメント講座」、歴史の面影をたどった「街歩き講座」を特集しています。またイラストレーターの地図で街を紹介する「ひと駅散歩」は、秋葉原~神保町を訪ねました。

 作曲家の青島広志さんのエッセー「ブルー・アイランド氏がやりたかったこと」、医師で作家の南杏子さんのエッセー「カルテの余白に」、京都観光おもてなし大使の小嶋一郎さんの寄稿「古都だより」も掲載しています。

 開催した「よみうり美術展」や来年5月に開催する「ウィーン国際芸術祭」のご案内、秋に予定されている講座の紹介や受講生の作品紹介など、情報満載です。

 また抽選で、いわき産コシヒカリ「Iwaki Laiki」や特別展「京都 大法恩寺 快慶・定慶のみほとけ」招待券などが当たるプレゼントページもあります。

 秋号は、よみうりカルチャー19センターの窓口でお配りしています。ぜひお近くのよみうりカルチャーにお立ち寄りください。