講座コード:202204-13210060 2022年5月15日 更新

満員

伊豆地方に伝わる

ちりめんつるし飾り

ちりめん教室「すみれ会」主宰永井 正子

桃の節句に、雛壇の両側に布で作ったちりめんの縫いぐるみをつるす「つるし飾り」は、江戸時代から伊豆地方に伝えられている風習です。それぞれの飾りには、いわれや言い伝えがあり、親が子供の成長を願い、心を込めて縫い上げ、初節句にプレゼントします。
縫いぐるみは、簡単なものから手の込んだものまで約50種あります。植物、動物、人形の順に作っていきます。
日時 7/19、8/16、9/20
第3火曜日 12:30~14:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料 会員 6か月 3回 9,900円(うち消費税額900円)
維持費 1,122円
テーマ ・最初の3ヶ月は、5種類の縫いぐるみで「つるし飾り」を作ります。
 以後は、1回ごとに1種類の縫いぐるみのバリエーションが増えれば、
 飾りも一段と素晴らしいものになるでしょう。
・主な縫いぐるみ
 桃、椿、柿、みかん、ほおずき、巾着、座布団、まり、ぞうり、
 犬、猫、ウサギ、鳩、おしどり、金魚、三番叟、はい子人形、犬張子 など

途中受講 できません
見学 できません
体験 できません
ご案内 教材費 初回作品約10,000円(縫いぐるみ5種類、糸8巻、カンシ、綿など)
以後、縫いぐるみ1種類につき1,000~1,800円
初回持参品 裁縫道具、ものさし、糸切りバサミ、布切りバサミ、筆記用具

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。

本講座は定員に達しました。