GW カフェスケッチで始めるペンと水彩スケッチ  公開

講座コード:
202104-18031005

2021年3月8日 更新

講師名

画家 イラストレーター 原 としゆき

内 容
講座写真1
講座写真2

 絵を描く際に大切なのは、モノをよく見ることです。その観察力を使えばペン一本でなんでも描けます。
 カフェは街スケッチの休憩場であると同時に、店内やテラス席からのスケッチを楽しむ事が出来ます。
 構図を考えず、気になった一点から描き始める永沢まこと方式の「一点突破」にカフェスケッチは最適です。テーブルに置かれた食べ物や飲み物の一点から描き始め、広げていきます。その方法を講師がカフェを想定したデモンストレーションを交えて丁寧に説明し、ペンスケッチ(カフェスケッチ)の体験もしてもらいます。

日 時

5/1 土曜日

13:00~14:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料

会員: 1回 2,200円(うち消費税額200円) 一般: 1回 2,200円(うち消費税額200円)

維持費

0円

ご案内

講師紹介
2010年に永沢まことを師事。都会の街と人物をテーマに作品制作を続けて、2015年、2018年、2019年に個展開催、2015年度、2019年度の永沢まこと賞受賞。よみうりカルチャー横浜、恵比寿、川越で講座開講。

初回持参品

画材 用意が難しい場合、レンタルします
耐水性のペン
「サインペン・リブ」三菱鉛筆、
「サインペン・プチ」パイロット、
「筆サイン極細」ゼブラ等
水彩絵の具 透明水彩絵の具
スケッチブック F4サイズ程度

その他
鉛筆、消しゴム

画材レンタルの場合、別途300円程度いただきます

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。