GW アラビアの平和を考える  公開

講座コード:
202104-18010000

2021年2月25日 更新

講師名

カイロ大学文学部日本学科客員教授 久山 宗彦

内 容

 聖家族のエジプト避難の旅とイスラームの聖遷を通して読み取れる<平和実現への第一歩>という今日の重要課題の中身は何でしょうか。それは両者が相手の悪行・不正に対して、飽くまで「反ー抵抗」「反ー敵対」の積極的・能動的な避難の態度で貫かれているということです。相手の悪行の意図はよく理解しなければなりませんが、それに対して、相手を懲らしめたいという自分の欲望とは、精神的な武器を持って、自ら戦っていかねばなりません。

日 時

4/30 金曜日

13:00~14:15

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料

会員: 1回 2,200円(うち消費税額200円) 一般: 1回 2,200円(うち消費税額200円)

初回持参品

筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。