季節を味わい、懐かしい風景を訪ねる

東京のお菓子を歩く(第3木)  野外

講座コード:
202104-08890040

2021年2月22日 更新

講師名

JPCA認定パンコーディネーターエキスパート FBLJ認定和菓子コーディネーター 高 由貴子

内 容

 江戸から続く和菓子、下町の知られざるおやつ、老舗のパンなど。『東京いとしの和菓子』の著者が選んだとっておきのお店を訪ねる、楽しい東京散歩です。江戸から東京で生まれ培われてきた魅力的なお菓子の数々をめぐりながら、季節ごとに移ろう町並みを歩きましょう。訪れるからこそ出会えるお菓子を手にする喜びはひとしお。東京のお店の雰囲気を肌で感じながら、その素晴らしさを再発見、ぐっと親しみが増すことでしょう。

日 時

第3 木曜日  11:00~13:00

4/15、5/20、6/17、9/16

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 4回 14,784円(うち消費税額1,344円)

設備費

880円

教材費
教材費(200)
880円
テーマ

4月…神田神保町周辺。古書店街で知られる文化的エリアは個性的な食の宝庫。通好みのお店、魅力あふれる名菓に出会う町歩き。 

5月…巣鴨周辺。和菓子密集エリアで名高い商店街と知られざるハイクオリティの個人店が共存する街で個性豊かなおやつを探訪。 

6月…本郷周辺。文人墨客が多く住んだ往時を偲ばせる風景。由緒ある江戸和菓子から明治のおやつ、味わい深いパンなど勢ぞろい。

9月…祖師ヶ谷大蔵〜成城周辺。小田急線沿線の落ち着きある街で選りすぐりの味を探訪。知られざる名店、地元の人気店など巡ります。

※7月、8月はお休みします。

保険料

400円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

当日の欠席は午前10時30分までに045-465-2010(横浜センター)までご連絡ください。

初回持参品

当日の持ち物;筆記用具、雨具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

この講座は2021年2月25日9時30分からWeb受付を開始致します。