講座コード:202104-01310097 2021年6月14日 更新

満員

汐海珠里さんと楽しむ「新選組研究会」

新選組研究家、新選組検定1級初代チャンピオン汐海 珠里

 ブログ「新選組 徒然日記」で多くの読者を持つ、新選組史研究家の汐海珠里さんと一緒に、大好きな新選組隊士たちの足跡を一緒に見直してみませんか。月に一度、珠里さんを囲み新選組について【学び・研究し・語り合う】講座です。
 珠里さんは、2012年から始まった「新選組検定」1級の初代チャンピオン。新選組に魅せられた一人です。学びを深めた結果、ごく一般の「愛好家」から、今では各地で講師に招かれる「研究家」として活躍しています。
 新選組は、小説や映画といったロマンの世界のイメージ人気が高いです。それをふまえつつ、歴史的事実や背景を追いかけながら、定説とされている事などをもう一度考え直してみませんか。
 一応のテーマはありますが、参加者の皆さまのご意見によっても変えていきます。発言・発表参加、質問参加、もちろん聴くだけ参加もOKです。
日時 7/25、8/22、9/12
第4日曜日 13:00~14:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料 会員 6か月 3回 10,560円(うち消費税額960円)
維持費 1,122円
教材費
教材費(150) 495円
テーマ 7月 テーマ「沖田総司あれこれ」
新選組きっての剣客と言われる沖田総司。命日(新暦7月19日)に因んで、あれこれと。
8月 テーマ「新選組・役職変遷と軍備編成」
現存している隊士名簿等にみる役職や役割、またその名簿じたいの性質考。そして新選組という組織の在り方の変化など。
9月 ディベート「権東品VS汐海珠里 市村鉄之助は日野に来てはいない!?」
明治2年のある日、土方歳三の遺品を携えて日野佐藤家に来たという市村鉄之助。果たして本当に鉄之助は日野まで来たのか?権東品と汐海珠里が、其々別の視点から論じます。
※参考テキスト「新選組史再考と両雄刀剣談」
※テーマは予定です。参加者のリクエストによって変更する場合があります。
途中受講 できます
見学 できません
体験 できます 体験料 4,059円(うち消費税額369円)
初回持参品 筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

本講座は定員に達しました。