もっと好きになる台湾中国語☆  新設

講座コード:
202101-02610090

2020年11月15日 更新

講師名

台北大学卒 張 文馨

内 容

 料理やスイーツ、ドラマなど、この数年台湾への関心が高まっています。台湾へ旅行に行って、現地の人と楽しくコミュニケーションが取れたら、旅の思い出はさらに深まりますね。台湾で使用されている中国語は、漢字の書体や発音記号、台湾語に由来する表現等、中国大陸とは異なる部分があります。発音の基礎から始めて、あいさつや自己紹介等、旅先で使える台湾中国語を学んでみませんか。台湾人女性講師が、台湾の習慣や文化紹介も交えながらやさしく手ほどきします。授業では繁体字を使用し、発音記号は基本的に注音符号を用いながら指導します。

【講師プロフィル】
 台北出身。台北大学経済学科卒業(前身は中興大学法商学院)。アメリカのサンダーバード国際経営大学院でMBA取得。台湾のシティバンク、第一銀行、三菱東京UFJ台北支店勤務。銀行を中心にキャリアを築く。現在は台湾師範大学の中国語教師育成プログラムを経て、中国語レッスンを行っている。趣味は旅行、ドラマ・映画鑑賞。

日 時

第2・4 日曜日  15:00~16:30

1/10、1/24、2/14、2/28、3/14、3/28

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 6回 17,160円(うち消費税額1,560円)

設備費

924円

途中受講

できます

見 学

できません 初回のみ見学不可

体 験

できます 体験料 3,014円(うち消費税額274円)

ご案内

コピー代・テキスト代別(教室で講師にお支払い下さい)

※☆印は難易度の目安です。☆が少ないほどやさしい内容となります。
※2021年1月スタート

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。