趣味として楽しむ

心躍る日本茶の世界 

講座コード:
202007-14820100

2020年6月20日 更新

講師名

表参道「茶茶の間」店主 和多田 喜

内 容

 普段何気なく飲まれている日本茶。ご家庭で楽しむお茶とは一味違った、お酒と同じように趣味として楽しむことができるお茶の世界があります。
 シングルオリジンの手間暇をかけて作られたお茶を楽しんでいただきながら、日本茶を知っていただきます。
 基本的なお茶の入れ方から茶葉の選び方、季節に合わせたお菓子との合わせ方など、奥深いお茶の世界をお楽しみください。

日 時

第3 土曜日 13:00~14:30

7/18、8/29、9/19

ホームページからのお申し込みは、受講日の7日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 3回 8,250円(うち消費税額750円)

設備費

594円

テーマ

7月「冷茶の飲み比べ」
   色々な入れ方で作った冷茶を飲み比べて頂きます。冷茶でも入れ方の違いで様々なお茶の味わいが楽しめます。
8月「幅を広げるお茶の世界」
   伝統的な地方番茶やおもてなしの紅茶など、緑茶以外のお茶を使って違う角度からお茶の入れ方の幅を広げます。
9月「玉露、かぶせ茶、煎茶の飲み比べ」
   この三つは全て煎茶、または緑茶と言われますがその違いを実際に飲み比べながら解説します。好みの製法が見つかるかもしれません。
9月「在来茶飲み比べ」
   種から育てられたお茶のことを「在来」と呼びます。実際に3種類の在来茶を飲み比べて、土地の香りを楽しんでみましょう。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 2,948円(うち消費税額268円) 教材費1,980円

ご案内

教材費 1回1,980円(講師に直接お支払いください)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。