「あなたの知らない傑作に必ずあえる」ロンドン・ナショナル・ギャラリー展  公開

講座コード:
202004-18010090

2020年3月30日 更新

講師名

美術史家 ロンドン大学コートールド美術研究所博士(西洋美術史) 須沢 友香子

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 英国ロンドンにあるナショナル・ギャラリーは、学術的にも重要な作品が数多く所蔵されている、世界的に有名な美術館です。
 今春、英国外で初めて開催される同館の大規模所蔵品展である「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」(国立西洋美術館、2020年3月17日〜6月14日)では、出品作品61点全てが初来日となります。ゴッホの《ひまわり》、レンブラント《34歳の自画像》、フェルメール の《ウァーシナルの前に座る若い女性》をはじめ、話題の名品は、もちろんのこと、プロの目で見逃すと「もったいない」隠れた傑作を、英国で研究した講師がわかりやすく解説します。

日 時

5/31 日曜日

13:00~14:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料

会員: 1回 2,750円(うち消費税額250円) 一般: 1回 3,080円(うち消費税額280円)

設備費

154円

初回持参品

筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。