~新選組隊士たちの刀と死の真相~

新選組、史実を問う※今期開講しません  新設

講座コード:
202004-01310099

2020年7月2日 更新

講師名

新選組刀剣研究家 権 東品

新選組史研究家 汐海 珠里

内 容

 ひとつの事件、ひとりの死、ひとつの史料、どれを取り上げても、様々な見方があります。
 新選組の刀を研究してきた権東品と、史資料からみた新選組史を追求してきた汐海珠里のW講師によるディベート(異なる立場に分れ論議する)を繰り広げます。
 自論・自説とは異なる主張を言い合ったり、ゲストを呼んでの議論もあるかもしれません。
 また新選組にまつわる刀の展示や、実際に持ってみたり致します。ご一緒に「考えて」「感じて」「参加して」みませんか?

※公開講座 要予約
・現代に現れた近藤勇の虎徹4/29(水)13:00~14:30
・「燃えよ剣」等に見られる新選組の「嘘」と「実」5/6(水)15:30~17:00

日 時

第4 日曜日 13:00~14:30

5/24、6/28、7/26、8/23、9/20

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 5回 16,500円(うち消費税額1,500円)

設備費

770円

教材費
教材費(100)
550円
テーマ

5/24 土方歳三は「兼定」をこよなく愛したのか?
   展示刀:二代和泉守兼定(ノサダ)
6/28 市村鉄之助は、日野に来訪したのか?
7/26 近藤勇は「虎徹」を何振り持っていたのか?
   展示刀:虎徹
8/23 甲州での鎮撫隊の戦いと、近藤勇の流山出頭を問う
9/20 会津戦争と、斎藤一・土方歳三の分岐点とは?
   展示刀:三善長道
※テーマは受講者希望等により変更になる場合もあります。

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できます 体験料 3,564円(うち消費税額324円)

初回持参品

筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。