自分だけの和みのお香づくり

暮らしにそえる和の薫り(夜)※今期開講致しません。  新設

講座コード:
201910-08760031

2019年9月23日 更新

講師名

教授香司・AEAJ認定アロマテラピーインストラクター 谷 美緒

内 容

奈良時代から伝わり香薬と呼ばれる天然薬と貴重な白檀や沈香を用い、匂い袋や練香、印香、線香等伝統的各檀お香を季節折々の薫りで作ります。贅沢な香原料の薫りを楽しみながら、お香について、歴史・調合・制作方法・使い方を学びます。日本の伝統的な薫りを学び自分の好む薫りを調合してみましょう。日本のアロマテラピー和の香りは心と身体に優しい香りです。心で感じてみましょう。毎回お香をお持ち帰りいただけます。

日 時

第3 水曜日 19:00~21:00

10/16、11/20、12/18、1/15、2/19、3/18

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 19,800円(うち消費税額1,800円)

設備費

924円

テーマ

10月 お好みの香りで匂い袋・文香づくり プレゼント用にラッピング
11月 沈香の薫り 線状香づくり
12月 新年の無病息災を祈り厄除のお香訶梨勒づくり(置き型)
1月 白檀・沈香・伽羅を焚く 聞香炉での焚き方、聞き方
2月 春の練香づくり
3月 防虫香と匂い袋づくり

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 3,454円(うち消費税額314円) +教材費2,700~2,800円

ご案内

事前体験会:9/18(水)19:00~21:00 体験料1,000円+教材費2,800円(要予約)

お道具代2,200円(初回)、教材費2,700~2,800円(各回)
当日、講師へお支払い。
※12月の教材費は京都西陣の部屋香袋を用いるので4,320円です。
※1月は香木代としてお休みされても材料費をお支払頂きます。

初回持参品

筆記用具、ティッシュペーパー、お持ち帰り用袋

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。