書簡から読み解く人間像

土方歳三の文書を読む 

講座コード:
201904-01310001

2019年9月5日 更新

講師名

小島資料館館長 小島 政孝

内 容

新選組副長土方歳三は、組織のまとめ役として手腕を発揮しましたが、かなり多くの書簡を書いています。また、俳句や漢詩なども史料にして、土方歳三の実像に迫ります。

日 時

第2 木曜日 15:00~16:30

4/11、5/9、6/13、7/11、8/8、9/12

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 17,496円(うち消費税額1,296円)

設備費

972円

テーマ

4/11 「青年時代」書簡について・両雄士傳補遺・宗門人別帳など
5/9 「上洛について」年賀状2通・浪士姓名簿
6/13 「女性にもてた歳三」小島御老母宛、小島鹿之助宛書簡2通
7/11 「文久4年2月」文久4年2月の書簡・近藤勇書簡・山南敬助の年賀状など
8/8 「池田屋事件とその後」池田屋事件、近藤の書簡・8/19土方書簡 2通
9/12 「掛け軸を読む ほか」近藤、土方の詩書・土方代筆の書簡

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料3,078円

初回持参品

筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。