韓流時代劇を盛り上げる朝鮮王朝の王家の物語 

講座コード:
201901-01370020

2019年1月19日 更新

講師名

作家 康 熙奉

内 容
講座写真1
講座写真2

韓流時代劇には現代的な視点で朝鮮王朝時代の王家を描いた作品が多くなっています。そうした作品では、王妃と側室がお互いに支持者を増やしながら国王に影響力を及ぼそうとしています。そこに重大事件がからむというのが「韓流時代劇の王道」と言えるでしょう
。本講座では、朝鮮王朝の歴史を彩る王家の全体の関係性がよくわかるように解説をしていきます。

日 時

第4週 木曜日 15:00~16:30

1/24、2/28、3/28

受講料

会員: 3か月 3回 8,748円(うち消費税額648円)

設備費

453円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 3,067円

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。