~神奈川フィルと「第九」を堪能~

第九のヒミツと、聴く「第九」 ※第1回のみ  公開 野外

講座コード:
201810-18090103

2018年11月19日 更新

内 容

年末の風物詩「第九」。コンサート観賞前に、教室で楽団スタッフがベートーヴェンと第九の知られざる世界――第九創作の秘密、オーケストラの隠し味などを紹介します。その後、ピアノ伴奏で第4楽章のメロディーをみなさんで歌ってみましょう。そして12月21日は県民ホールへ。神奈川フィルと「第九」をとことん楽しむ特別企画です。
演奏会S席チケット付き。

◆第1回:12月14日(金) 13:00~14:30
*第九ものしり講義(場所・よみうりカルチャー横浜内)
お話・指導:榊原徹(神奈川フィル事務局次長)
ピアノ伴奏有

◆第2回:12月21日(金) 19:00開演 21:00終了予定
*神奈川フィルハーモニー管弦楽団
 ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱付き」 鑑賞会
(場所・神奈川県民ホール・大ホール)
指揮:広上淳一 ソプラノ:髙橋絵理 メゾソプラノ:平山莉奈  テノール:吉田浩之 バリトン:浅井隆仁  

日 時

12/14 土曜日

13:00~14:30

受講料

会員: 1回 2,700円(うち消費税額200円) 一般: 1回 2,700円(うち消費税額200円)

ご案内

第1回講座:12/14 13:00~14:30 (カルチャー内)
第2回鑑賞:12/21 19:00開演現地
※チケットの準備のため、キャンセル不可となります
※第1回のみの受講も可。(その場合受講料2,700円)第2回(鑑賞会)のみのご参加はお断りしております。 
ご了承下さい。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。