<野鳥彫刻&焦がし絵>

バードカーヴィング 

講座コード:
201810-12270010

2018年10月30日 更新

講師名

バードカーヴィング講師 鈴木 保昭

内 容

 講座では、最初に小刀や彫刻刀を使って、鳥の基本的な形を勉強し、細部の仕上げ、彩色へと進みます。さらにグラインダーや、バーニングペンを使用して、リアル・バードカーヴイングにも挑戦します。希望者にはベニヤ板を焦がして描く「焦がし絵」の指導もします。
 一つの木片から「野鳥」を彫り出す。これが、アメリカの伝統的なデコイから始まったバードカーヴィングです。日本でも最近その制作を楽しむ人たちが増えてきました。


日 時

第2・4週 水曜日 15:50~17:50

10/10、10/24、11/14、11/28、12/12、12/26

受講料

会員: 3か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

設備費

972円

テーマ

・切り出しナイフや彫刻刀の使い方から始め、「鳥の基本的な形」を勉強します。
・くちばし、目、頬など「頭部」の仕上げ。
・初列風切り羽根や尾羽根などの彫り方。
・針金とテープを使った、足の作り方。
・彩色のテクニック
・グラインダーやバーニングペンを使った、より高度なリアル・バード・カーヴィングの制作に挑戦します。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

★教材費:1,500円(木製キット、制作図面、マニュアル)

初回持参品

*切出し小刀、彫刻刀、鉛筆(2B)、定規、コンパス、消しゴム(小刀、彫刻刀はこちらでご用意できます。)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。