着物のいろは ※7月期開講いたしません。 

講座コード:
201807-07310365

2018年8月20日 更新

講師名

中央着付士能力開発協同組合着付士指導員、日本文化おもてなし検定委員会講師

内 容

 自分で着る着物のコツ、相手に着せるコツ、現代人としての礼儀作法と国際社会でのマナーなどを学びます。男女問いません。

日 時

第2・4週 日曜日 12:40~14:40

7/8、7/22、8/12、8/26、9/9、9/23

受講料

会員: 3か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

設備費

907円

テーマ

日本の礼儀作法、マナーとエチケット、身だしなみ、ビジネスマナー、
訪問・お辞儀・敬語、手紙のマナー、席次・姿勢、立ち居振る舞い、通過儀礼、
歳時記、冠婚葬祭、お見舞い、日本文化と歴史、国際社会でのマナー、服装、
日本・西洋・中国料理のマナーと歴史

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 

ご案内

着物・帯レンタル可(有料1回1点300〜500円・要予約)
テキスト代:2000円(教室でお支払いください)

初回持参品

当日ご用意いただくもの:筆記用具、着物、帯、ガーゼ2.5m、浴用タオル3枚、肌着、足袋、長じゅばん、ひも、だてじめ等(体験時はガーゼ必要なし)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。