世界最古の舞踊

魅惑と神秘のインド古典舞踊 

講座コード:
201810-10439247

2018年10月27日 更新

講師名

インド舞踊家 里見 まこ

内 容

 インド4大舞踊の1つバラタナティヤムは、南インド・タミルナドゥー州においてヒンドゥー寺院に仕える巫女達による神々への「奉納の舞」が発展した舞踊です。
独特のリズムと掛け声に合わせ、素足で力強くステップを踏み踊ります。全身を使うそのダイナミックなステップは、見るものを魅了して止みません。
 力強くステップを踏むと、体の中に新しい響きが生まれ、嫌なことも忘れスッキリとし、清々しい気分になれます。
インドの民族衣装サリーを着て、額にビンディーを飾り、カジョル(アイライン)を引けば貴女もインド神話のヒロインです。サリーの着方や基本のステップから丁寧に指導します。シェイプアップにも効果絶大です。

日 時

第2・4週 金曜日 19:40~21:10

10/12、10/26、11/9、11/23、12/7

受講料

会員: 3か月 5回 12,420円(うち消費税額920円)

設備費

810円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時、2,646円(要予約)

ご案内

*12/7は第1金曜日です。

初回持参品

動きやすい服装(Tシャツ、スパッツ、ジャージなど)、タオル、筆記用具、飲み物

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。