歌舞伎の楽しみ方 

講座コード:
201810-01535870

2018年11月11日 更新

講師名

歌舞伎研究家 鈴木 英一

内 容

 江戸時代に生まれ、民衆がはぐくみ伝えてきた歌舞伎。この古典劇を今なお見物できる喜びがあります。鮮やかに舞台を彩る独特の美学は、我々を常に魅了します。しかし歌舞伎には江戸の美意識が凝縮されている分、理解しにくい事柄があるのも事実です。講座ではその不思議な美学を中心に歌舞伎の名作を紹介し、その魅力を味わいます。皆様で芝居見物の感性を養いましょう。

日 時

第3週 水曜日 13:00~15:00

10/17、11/21、12/19、1/16、2/20、3/20

受講料

会員: 6か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

設備費

972円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時、体験料2,970円、コピー代別途(要予約)

ご案内

コピー代別途

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。