俳句は日記、そして自分史

日々が輝く俳句づくり 

講座コード:
201810-01032101

2018年11月11日 更新

講師名

古志・自選同人 萬燈 ゆき

内 容

 私たちは皆、一度きりのかけがえのない人生を送っています。あなたの大切な人生を、俳句という17音の季節の詩(うた)に綴ってみませんか。
 暮らしの中で出会う様々な感動や、うれしいにつけ悲しいにつけ心に浮かぶことを言葉に結晶させたとき、あなたの毎日はきらきらと輝きを増し、素晴らしい人生の記憶として刻まれていくことでしょう。
 当講座では、句会を通してお仲間との交流を楽しんでいただきながら、お一人おひとりの個性や感性を活かした俳句づくりをご指導いたします。初心の方から熟練の方まで、どなたもが創作のよろこびを味わい、俳句に親しんでいただける講座をめざします。

日 時

第3週 日曜日 10:00~12:00

10/21、11/18、12/16、1/20、2/17、3/17

受講料

会員: 6か月 6回 15,552円(うち消費税額1,152円)

設備費

972円

テーマ


【兼題】

10月 渡り鳥
11月 行く秋(あるいは、秋惜しむ)
12月 焚火
1月  獅子舞
2月  氷柱
3月  山笑ふ

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時、2,754円(要予約)

ご案内

兼題句1句、自由句2句の合計3句を当日お持ち下さい。

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。