俳句入門 

講座コード:
201807-01038852

2018年9月16日 更新

講師名

「小熊座」同人  津高 里永子

俳人協会会員・現代俳句協会会員・「萬緑」同人  渡辺 舎人

内 容

 俳句は開眼の文芸です。句作により日々の生活、四季折々の自然、社会に観察が行き、世界を深く感じ入ることができます。講座では、俳句は初めての方や再入門の方を対象に、独自のテキストにより、豊富な例句を通して俳句の基礎(季語・句の構造・切れ・助詞・助動詞・技法等)を体系的に学びながら俳句のツボを体得し、句会での互選と講評・添削により、万象に息づく「いのち」を言拳(ことあ)げる独自の文芸力を育成します。

日 時

第1・3週 火曜日 10:00~12:00

7/17、7/31、8/7、8/21、9/4、9/18

受講料

会員: 3か月 6回 15,552円(うち消費税額1,152円)

設備費

972円

テーマ

句会形式による実作指導・添削(毎回)
テキスト(「いのちを詠む」)の内容
・言語(日常の表現、文芸の表現)・定型(五七五、字余りとは)・季語(竪の季語、横の季語、季語の力)・一句の切れ、切れ字十八字・一句の構造と詠法(一物仕立、取合せ)・季語の活かし方(名作に学ぶ)・助詞のはたらきを学ぶ(付:文法一覧表)・文学的真実(言葉の選びよう)・創作のポイント(まとめ)・俳句十戒

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時、体験料2,754円(要予約)

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。