よみうりカルチャー 読売・日本テレビ文化センター

[講座]西国三十三所 法話とスイーツ巡礼「播州清水寺」(2月27日)

よみうりカルチャー【本部からのお知らせ】

TOP > ニュース

 西国三十三所とは、和歌山から大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀、岐阜と近畿圏をめぐる、日本で最も古くからあるといわれる聖地巡礼です。各お寺に姿の違う観音様がいらっしゃいます。各お寺から講師をお招きして、西国三十三所巡礼について、お寺の成り立ちや、所蔵している観音さまのお話をうかがいます。

 また西国三十三所では、多くの方に気軽に巡礼に親しんでいただけるよう「スイーツ巡礼」という取り組みも行っています。お寺認定の巡礼スイーツをご紹介します。

2月27日(土)12:30~14:00

播州清水寺(兵庫県加東市)

慈門院住職 清水谷善誠(しみずたに ぜんじょう)さん

 創建627年。海抜500mの山上にあり、六甲の山並みや瀬戸内海を一望できるお寺です。境内からは清水が湧き出ており、水に乏しかった地から湧き出たことが寺名の由縁ともいわれています。

 坂上田村麻呂が奉納したとされる大刀などが重要文化財に指定されています。ご本尊は十一面千手観世音菩薩。 

受講料:会員・一般2,750円(税込み)


 お申し込みはこちら

(外部サイト パスマーケットからクレジット手続きの画面に接続します)


 コンビニエンスストアでのお支払いをご希望の方は、こちら

(手数料110円/コンビニエンスストアでご利用いただける払込用紙を郵送します)

zenjo.jpg  

 よみうりカルチャーでは、新型コロナウイルス感染拡大防止の三つの基本(身体的距離の確保、マスクの着用、手洗い)を踏まえながら、細心の注意を払って講座を運営しています。「新聞教室」を会場にした本講座でも、以下の防止策を行います。

  • 講座当日は、お出かけの前に検温をお願いします。37度5分以上ある場合、ご受講できません。
  • 教室入り口でもスタッフが非接触型体温計で検温いたします。
  • 風邪の症状がある場合、ご受講をお控えください。
  • 教室入り口に、手指用の消毒液を用意します。
  • 講座中もマスク着用をお願いいたします。
  • 教室内のいすは、隣と距離を空けて配置します。
  • 換気のため、講座中も入り口の扉は開放します。

    ご理解、ご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

☆お問い合わせ先

よみうりカルチャー(読売・日本テレビ文化センター) 

Tel: 03-3642-4301

10:00~19:00(平日)10:00~17:00(土) 

メール:y-otemachi@ync.ne.jp