(12月18日)大手小町ラボ「自分らしく生きるヒント」開講・小原ブラスとクリスマスパーティー

大手小町ロゴ_RGB.jpg

申し込みはこちら.png
 読売新聞が運営する働く女性向けサイト「OTEKOMACHI」が企画する連続講座「大手小町ラボ」を開講します。テーマは、「自分らしく生きるヒント」。新型コロナウイルスによって私たちの暮らしや価値観は大きく変わりました。各界のフロントランナーを講師に迎え、これからの時代をどう生きていくかを考えます。多様な価値観にふれながら、「自分をもっと好きになる」講座にしていきます。10月16日のほか、11月20日、12月18日にも講座があります。詳細は決まり次第、このページでお知らせします。

■12月18日(土)
2021年トークで厄払い&クリスマスパーティ
小原ブラスと「とんでもない男」について語り合おう!

小原ブラス.jpg 人気コラムニストでテレビでも活躍するタレントの小原ブラスさんと大手小町編集長の対談。
 「とんでもない男」のせいで、翻弄された、疲労困憊(こんぱい)した、怒り心頭に発した、そんな女性たちが、気持ちを新たに新年を迎えるために、小原ブラスさんがトークで"厄払い"します!
 前半は、ブラスさん自身の体験談をOTEKOMACHIの小坂佳子編集長が聞き出します。後半は、皆さんの体験を共有しながら、とんでもない男への対処の仕方などを議論します。あなたの「とんでもない男」体験をお寄せください。抽選で、小原ブラスさんセレクトのクリスマスプレゼントが当たります。

体験談はこちらから


小原 ブラス(こばら・ぶらす)さん
タレント・コラムニスト。1992年、ロシア・ハバロフスク生まれ。6歳から兵庫県姫路市で育つ。「見た目はロシア人、中身は関西人」として、テレビのバラエティー番組やYouTubeで「ピロシキーズ」として活躍。コテコテの関西弁で政治や社会問題を鋭く斬るコメントで注目を集める。



講座日:12月18日(土)13:30~15:00

受講料:会場受講 2,750円、オンライン受講1,650円

会場:読売新聞東京本社3階「新聞教室」(地下鉄「大手町駅」C3出口直結)

会場受講の申し込みは⇒こちら

オンライン受講の申し込みは⇒こちら



◇終了した講座

■11月20日(土)
OTEKOMACHI×よみうりカルチャー
「大手小町ラボ」1987年生まれのキャリアチェンジ
官僚からキャリアチェンジしてデリケートゾーンケア商品を作った理由

小林味愛プロフィル写真500-331.jpg 深夜の業務は日常茶飯事。猛烈に働いて不調が続いていた経験をもとに、デリケートゾーンブランド「明日 わたしは柿の木にのぼる」を立ち上げた87年生まれの女性起業家・小林味愛さんが登場します。

 優秀と言われて育った10代。誰もが一目を置くような一流企業に就職し、男性と競争するように働いた20代。退職、起業、全てがこれから始まる、というときにわかった妊娠で、迷惑をかけたらどうしようと素直に喜べなかったこと。人にはちょっと言いにくいデリケートゾーンケア商品の開発に挑戦した理由や、女性のライフステージで迎える体の転換期、仕事とのバランスのとり方などを大手小町小坂編集長が聞き手となり、小林さんが語ります。

 会場受講とオンライン受講が選べます。会場受講はプレゼント付きです。(会場でお渡しします)

柿の木300-199.jpg



小林味愛(こばやしみあい)さん
 起業家 / 東京都出身。慶應義塾大学を卒業後、衆議院調査局入局、経済産業省出向、日本総合研究所を経て、福島県国見町で株式会社陽と人(ひとびと)を設立。デリケートゾーンケアブランド「明日 わたしは柿の木にのぼる」を立ち上げる。福島-東京の2拠点生活中。


講座日:11月20日(土)13:30~15:00

受講料:会場受講 3,300円、オンライン受講1,650円

会場:読売新聞東京本社3階「新聞教室」(地下鉄「大手町駅」C3出口直結)



■10月16日(土)
よみうりカルチャー特別講座「大手小町ラボ」
「『竜とそばかすの姫』から考える自分を抱きしめるということ」

 7月に公開された映画「竜とそばかすの姫」はロングランで上映が続き、海外の映画祭にも相次いで招待されています。細田守監督による精緻な映像美と重層的な音楽が紡ぎ出す世界観に浸った人も多いのではないでしょうか。この映画のプロデューサー、谷生俊美さん(日本テレビ)が、大手小町のオンライン講座に生出演して、映像や音楽の制作秘話やヒットにいたる裏側を語ります! そして映画に込められたメッセージについて一緒に考えます。オンライン講座は10月16日(土)13:30~15:00。申し込みはこちらから。※都合によりオンライン受講のみに変更となりました(10月1日追記)


大手小町ラボ(谷生俊美先生写真①)300-227.jpg

講師:「竜とそばかすの姫」プロデューサー 谷生俊美(日本テレビ)

 

 「竜とそばかすの姫」は、高知に暮らす女子高校生すずが、インターネットの仮想世界「U」で謎の存在「竜」との出会いなどを通して、悩み葛藤しながらも懸命に未来に歩いて行こうとする物語です。

 海外での反応も含め、谷生さんから直接、制作の裏側を聞ける貴重な機会です。映画について質問があれば、お申し込み後にお送りする質問フォームにご入力ください。参考にさせていただきます。

 講座にお申し込みの先着50名に、「竜とそばかすの姫」オリジナルのメモ帳をプレゼントします。また講座受講後のアンケートに回答いただいた方の中から抽選で5名に、映画の非売品パンフレット=写真=をプレゼントします。



講座日 10月16日(土)13:30~15:00
講師 「竜とそばかすの姫」プロデューサー谷生俊美(日本テレビ)
聞き手 小坂佳子(OTEKOMACHI編集長)
受講料 3,300円(うち消費税300円)



★★メインカット(ロゴあり)※WEB用1000-418.jpg

©2021 スタジオ地図

 「竜とそばかすの姫」は、高知に暮らす女子高校生すずが、インターネットの仮想世界「U」で謎の存在「竜」との出会いなどを通して、悩み葛藤しながらも懸命に未来に歩いて行こうとする物語です。
原作・脚本・監督:細田守
出演:中村佳穂 成田凌 染谷将太 玉城ティナ 幾田りら / 役所広司/佐藤健
メインテーマ: millennium parade × Belle「U」(ソニー・ミュージックレーベルズ)

谷生さんの講座では、事前に質問を募集します。



■9月18日(土)「しなやかに自分らしく生きるために」

小坂編集長プロフィール写真180618_01_01_200-282.jpg

講師:OTEKOMACHI編集長 小坂佳子

 働く女性が「しなやかに自分らしく生きる」にはどうしたらいいか。読売新聞の家庭面デスクや秋田支局長、OTEKOMACHI編集長の経験をもとに、人や組織を成長、発展させるために大切なことを考えます。

☆受講者の皆さんにプレゼント

大手小町ラボプレゼント143-200.jpg

◇抽選で40名様に「A4サイズのトートバッグ」(A4クリアファイルが入って、書類の持ち運びに便利!)

◇受講者全員に「ポーチ」 (マスクが入るくらいのサイズ)

◇受講者全員に「クリアファイル」